FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

アイチェイジング

超高齢化社会となってきました
2015年には、26% 2020年までに急速に増加
そして な、な、なんと 2050年には35.7%の超超高齢化社会になると言われています。
3人に1人が65歳・・・
と内閣府の資料にのっていました。

不安にならなくても大丈夫
介護老人にならないようにすればいいだけでーす

豊かなセカンドライフを送り続けましょう・・・
アイチェイジングを行いましょう
住み慣れた地域で 住み慣れた家で 身体機能の衰えを可能な限り小さくし いつまでも若々しくありたいとの願いを叶える努力を行い 自身に投資しながら豊かな生活を送りましょう
スポンサーサイト



終活・・・

皆様 こんにちは、
梅雨入りしましたね・・・・でも今日は晴天です
この季節 体調にはくれぐれも気を付けて下さいね!!
しっかり手洗い 除菌を行い 食中毒などにもご用心

先日 ファミリオさいかが行う 終活フェアに行って参りました。
最近よく耳にする 終活
終活・・・人生の終焉をより良く迎えるための前準備のこと

現在は自己決定の時代と言われています。
生き方 送り方 迎え方 全て自身で考え自身で決める・・・・何かの時にも慌てないように
何かの時にももめないように
自分の幕は自分で決め 自分で記載しておくという・・・??ことだそうです。
その時に使われるのが エンディングノート というもので~す。

時代はひしひしとかわりますね

少し疑問に思いながら そういう時代なんだと受け入れながら・・・お話を聞かせていただきました。
終焉の時を考えるより・・・もっと他にないのかなぁて・・・
こうして欲しいていうことを、決めておくのは大切なことだと思うけど
後は 残された人たちにまかせてみてもいいのでは??  だって人生は何でも経験しないとね
知らないこと わからないこと 経験してこそ学べますから
そしてひとつ大きくなります。 そしていろんなことがわかります。
何もわからず どうしていいかわからず 誰かに聞いたり考えたり悩んだりしながら
頭も体も心も成長していくのでは・・・
多くの時間をついやすかもしれないけど  それでもそれに見合った気づきや学びはあるはず
終焉を迎えた人たちが 最後にできる贈り物なんだと思うのです。
「かわいい子には旅をさせよ」というように 最後に甘えてみるのも素敵なことだと思います。

人とひととのかかわり 人とひととの絆 忘れてはいけない大切なこと
一日一日を 精一杯生きる 一日一日を 大切に生きる
終焉を「ありがとう」て迎えるために・・・・・そんな終焉を迎えることができるように

紀三井寺に堂々オープン

5月8日開講 Dr関塾紀三井寺校S1160015_convert_20130516160837.jpg
           桜園の事務所2階に開講しました
image.jpeg 広い自習スペース
1教室 受付コーナー
2教室 ワークルーム
教室3

完全個別 「わかるまで、できるまで」を徹底 教科別担任制
一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム
選べる曜日 選べる時間帯 選べる受講回数

未来にはばたく子供たちと共に

関塾理念 人からひとへの教育
 わかる授業  的確な情報  親身の指導


40年の実績をほこる 関塾が 紀三井寺に堂々オープンしました。

ご興味のある方は お問い合わせ下さい。
素敵な講師陣が皆様をお待ちしています。

 問い合わせ電話番号 073-499-8596 FAX 073-499-8593

開講記念講習会 随時行っています。
また 開講記念としまして現在入学金 無料!!

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

桜園

Author:桜園
こんにちは、和歌山市で介護保険事業所をしていま~す。
第二の人生のパートナーでありたい そんな想いの職員ばかりが集まり、いつも笑顔の花を満開に咲かせています。
ありがとう ご苦労様を忘れずに・・・・・
お近くにおこしの際は、お気軽におよりください。

桜園ホームページ  http://
w-sakuraen.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR